So-net無料ブログ作成
検索選択

タイの虫歯治療、日本の虫歯治療・・ [バンコク美容健康]

タイで働く時、たとえ会社の健康保険が適応されるにしても、歯科治療は含まれない、というケースもあります。

私の場合はそうでした。

ですがタイランド。

歯科診療のお値段は、行く歯科医院のグレードによって、ピンキリのようです。

日本人向けの歯医者さんに行けばそれなりにお高いんだと思いますが、日本語も通じるし、しっかりした治療が受けられるのかもしれませんし、ローカル向けのところはタイ語しか通じないし、治療も最低限だけど安いんだと思う。

で、私は間を狙っていってます。

英語は通じる、外国人慣れてしてるくらいの規模だけど、リーズナブルなところを狙い撃ち。

そうすると、保険に入っていなくても、日本で保険に入っていて支払う額と同程度か、それ以下くらい。 

でもねえ、最近分かってきたことがあります。

それはね、日本と「虫歯の認識が違う」っていうところ。

日本だったら、初期虫歯だろうが、虫歯だったらすぐ治療したがりますよね。

でもタイでは初期虫歯だと、治療しないっぽい。

いくら私の口の中に虫歯菌がいて、急速に虫歯が出来上がるとしてもよ?

いや3ヶ月前に歯医者行って、虫歯ないと言われたんだけど?みたいなね。。

いや絶対すでに虫歯になってたはずなのに見逃されたに違いない。。

という経験を何度もしました。

見逃されたっていうか、認識しつつもこの程度であればいじる必要なし!という判断を下されたのか。

おそらく後者なんだろうな。

まあさ、虫歯だって、本当に初期の虫歯だったら、再石灰化することもあるようなので、どちらがいいとも言えないんだろうなとも思う。

虫歯を放置すれば、口腔内に虫歯菌があるわけだから、他の歯も虫歯になりやすい。

という風にも考えられるけど。。

日本で歯医者に行って、4本も虫歯があると言われて愕然。

つい2ヶ月前にタイの歯医者に行ったばかりなのになー。。

もちろんチェックアップをお願いしないと、デフォルトではしてくれないのがタイの歯医者なのですが、、、半年前にチェックアップに行った時には、虫歯ゼロって言われたんだけどなー。。。

歯磨きをもっと見直さないとな! 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: