So-net無料ブログ作成
検索選択

バンコク タイ語教室めぐり [タイ語]

IPK



3人のおばちゃん先生に1対1で教わる学校。

日本人生徒に特化した学校で、先生達が日本語が喋れる。

あと十年以上、日本人に教えてきている大ベテランであることから、

本気でタイ語を喋れるようになりたいなら、ここが近道、という噂。

あと、個人レッスンは42時間のパッケージを買えば、1時間250THBなので、

バンコクではかなり安いほうみたい。

確かにPro Languageは500THBくらいはしてたから、安いんだと思う。



トライアルレッスンや、42時間以下の場合は1時間300THB。

まあ、詳しくは、バンコクナビを見て頂くとして・・・。



トライアルレッスンの感想。

発音のレッスンとかをしっかりしてくれるのは新鮮。

でも教科書使ってやってくことは、まあ普通の進行かなあ。

発音はCDだけでマスターするのは難しいにしても、ガッツがあれば

文法や単語なんて独学でマスターできるじゃない?

それを思うと、高いお金(そんなに安くもない。だって40THBでお昼ご飯食べられる土地柄だからね。

まあとはいえ、まあ日本食ランチだと大体250THBなので。。。まあこんなもん?)

ただ、私は、フィリピンやインドでの留学生活で英語で物を教わることに

慣れてしまったので、今更、先生の微妙に片言の日本語で教わるのに違和感。



英語の勉強にもなるし、英語で教わりたいような気持ちはした。



とはいえ、英語のグループレッスンに参加した後だと、やっぱり個人レッスンの気楽さはあるかなあと思った。

グループレッスンも友達が出来てよいし、英語の勉強にもなるし、安いし、いいこと一杯なんだけど、やっぱり自分だけ早口の英語会話に割り込めない疎外感とか、ましてや自分だけレベルが低かったりしたときの焦り感とか、まあ多少はストレスがあるので、今後、なんとなく憂鬱で足が遠のくのは嫌じゃない?



駅前留学とかを高い金額で購入したのに、途中で挫折する人が多いという例に漏れず、グループレッスンはその後憂鬱になって行かなくなるのが怖いんだよねえ。



あと難点としては、場所がNANA駅から10分位歩くこと。

友達が出来たとしても日本人のおっさんであること(なんか私が行ったときには必ずオッサンしかいない。まあ駐在妻たちは平日昼間に来るだろうしね。)



AUA



その点、AUAはとても特殊。

グループレッスンなのだが、ほとんど「聞いてるだけ」!

先生の漫才みたいなのを聞いて、赤ちゃんが自然に喋れるようになるように、量を聞いて覚える方式。

なんと授業中はノートを取るのも禁止!!辞書をひくのも禁止!

もちろん多少は質問されて答えたりもするんだけど、基本は行きたいときに行って、聞いてくる、みたいな感じみたい。

でもって安ーい!!

30時間で3480THB.つまり、1時間128THB. 1時間400円くらい。

大体冷房のきいたオシャレなカフェだと、飲み物一杯100THBくらいなんで、これくらいならガンガン行ける、許せる価格よねー!

聞くだけなら、リスニング教材でもいいんじゃ?って思う人もいるかもしれないけど、やっぱり違うんだよねー。

これは、赤ちゃんの語学学習を調査した結果のTVを見たことがあるけど、赤ちゃんも、ビデオを見せられてると、反応しないんだな、これが。

やっぱり、ダイレクトに自分に語りかけられてると、脳波が反応してるのね。

というわけで、いくら聞くだけとは言っても、生徒数は数人くらいだし、語りかけられてる感ばんばんにあるので、これは結構いいと思った。

しかも、理解できるかできないかくらいの難易度だからいいんだよね。

職場でタイ人同士の会話なんていくらでも耳にしてるんだけど、全く理解できないと、やっぱり覚えない。

ただ難点としては、何といっても自分は喋らない!!ので、口の動きや発音には慣れないでしょうね。

さらに、安いからか、すごいダメな感じのファランが多く、あんまり友達が出来そうにはなかった。





Pro language




ここは、AUAに比べたら、すごくしっかりした感じのファランも多くて、ここなら友達作れそうだと思った。

クラスは7−8人くらいの固定制なので、開講日が決まっていて、そこから同じ先生、同じクラスメートと授業をしていく形態。

授業は英語で進められるので、英語の勉強になるのもいい。

授業の形態はいたって普通かな。

新しい言い回しをならったら、それを使って生徒同士が、お互いに質問しあったりといった感じで。

ただし、ファランが多いので、彼らは解らない事を遠慮せずにガンガン質問したり冗談をいいまくったりする。

そういう脱線しまくりがあるので、飽きないといえば厭きないし、もっともな質問もあって勉強になる。

さらに英語ネイティブ率がたまたま低かったせいか、そんなにみんな早口じゃないので、大体ついていける。(一人、アメリカ人の生徒がいて、彼の英語はけっこうついていくのが大変だったけど。。)



だから楽しいかもと思った。

ここはプライベートレッスンだと、20時間で11,300THB。グループだと20時間で3800THB。

つまりプライベートだと1時間565THB。グループだと190THB。


プライベートはちょっと高いから願い下げだけど、グループならオトク感ある。

ただし大人気の模様で、ビギナークラスは今は飽きがないんだって!(あ、平日昼間ならあるかもしれませんが、平日日中働いている私が行けるような時間帯は飽きがない。。)



ちなみにAUAにしてもPro Languageにしても、半分はいかにもバンコクに定住しているダメファラン(太ってて間が抜けた感じの方が多いんですわ。まあでもPro Language のほうは、ビジネスファランっぽい人もいたし、社交的でジョークも言える感じの人たちだった。本当に多数派のダメファランは、いかにもコミュニケーション能力も低い感じの人が多いんだよねえ。白人の魅力なんて、若いうちは外見の美しさ、格好良さがあるけど、多くはその、茶目っ気のあるジョークとか外向性だったりするのに、それがない感じの、だからモテなくてアジア来ちゃったのかな、、みたいな人が多いの。

結局はコミュニケーション能力なんだよねえ、、特に年取ったら。と、しみじみ思う。
若めのファランでバンコクに定住してるようなのは、コミュニケーション能力ない人が多そうなイメージだけど、引退してから来てるシニアファランは、第二の人生謳歌するぞ♪って感じの外交的なおじいさんもおり、逆にその限りじゃないっぽい。まあ、そんなにファラン界に詳しいわけではない私の在タイ4ヶ月でのイメージでしかありませんが。)


はい、というわけで、このクラスいいと思ったけど、いつ開講するかわからんから保留ですね。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0